fc2ブログ

ナスのヘタ 

数年前から鼻の下にウィルス性のイボが出来ておりまして、
これがなかなかに気になるものでして、
気がつくと触ってたり、摘まんでたり・・・。
髭剃りで切れて血が出たりするんですよ。(涙)

皮膚科に行って液体窒素で取ってもらったりしたんですけどねえ。
「ウィルス性なので、また出てくると思いますけどね」と言われたんですけど、
警告通り律儀にまた出てくるわけです。_|~|○
でも皮膚科は患者が多くて、なかなかいけないので
しばらく放置してたんですけど、先日、仕事中、
無意識のうちに、爪で挟んで引きちぎっちゃったんです。(汗)

血液サラサラの薬を飲んでるせいか、なかなか血が止まらなくて。。。f(^^;)
ティッシュで抑えながら、困ったなあ・・・と。。。

で、はたと、そういえば中学生くらいの頃、手首にイボが出来た時に、
母からナスのヘタを渡されて、ヘタでイボを半信半疑でゴリゴリさすってたら、
ある日、ポロッと取れた事があったなあと思い出したんですよ。d(^o^)

検索してみると、けっこうな皮膚科のお医者さんも勧めてますね。f(^^;)
ナスには抗がん剤などにも使われる強い毒性の
植物アルカロイドが含まれてるそうでしてね。
つまり、なすのヘタにかぶれさせ、白血球にウイルスを食ってもらうんですって。

ナス以外にもアスパラガスとか新玉ねぎとかにも含まれてるそうですけど、
うちもナスは日頃有りますからねえ・・・しかもヘタでも良いし。(笑)

そこでカミさんに「ナスのヘタ頂戴」と、数日前から、試しております。f(^^;)
子供の方が免疫が強くて、治りやすいそうですけど、気長にやってみますね。
まあこれまで放置してたくらいですからねえ。。。(笑)
コレで治れば、おなぐさみ・・・くらいの気持ちで。。。f(^^;)
続きを読む