fc2ブログ

足継の補強 

お盆が近づいてきました。
今年うちは初盆になるので、北九州市にお墓参りに行くつもりですけど、
チャッカマン(これは登録商標で、正式名称は点火棒になるらしい)ってありますよね。
蝋燭や線香に火を付けるのに便利なんですけど、
これがどの製品も引き金が固くて、カミさんが火を付けられないという。

ライター会社の自主規制だと思ってたら、消費生活用製品安全法とかいうヤツで
1974年、ライターのスイッチが 硬くなるように決められてるらしい。/(゚o゚)ゝ
道理でどんなに探しても軽い引き金のライターが無いわけだ。_(.・)/

しかし馬鹿な法律ですよねえ。┐(-。ー;)┌
少子高齢化の社会の中で、少ない子供の家に合わせて、
使う頻度の高くて人口も多い老人が使えなくするなんてねえ。

子供の居る家庭では、手の届く所にライターを置かない。
触らせないように指導する・・・これだけの事で済むんじゃないの。f(・・?)
たったこれだけが面倒だって事ですかねえ。
それなら、そういう家庭用には引き金の重いライターを買ってもらって、
女性や老人用には軽い引き金のライターも売って良いとすべきですよねえ。

引き金の重たいチャッカマンは、バラして中のスプリングを外せば、
軽く出来るそうなんですけど、皆んなが改造できるわけじゃないですからねえ。

だって包丁やハサミはそれで問題無いワケでしょ。f(^^;)
子供が持ち上げられない重さにします?(笑)
こんな行き過ぎたおかしな法律は、早く改正してもらいたいですよね。
続きを読む