ニセコスキーツアー2010弐 

28日、3日目。
修学旅行生は千人以上も居たらしいですが、まったく気にならなかった。
気温は高めで、下の方の雪はあんまり良くないので、
上でずっと滑りましたが、やはり最上部はモヤの中なので、断念。

左足に皮が剥がれて来たところに、サロンパスをクッションに貼って、
足の保護も上手くいったようで、かなり気にならなくなりました。

スピードコントロールもかなり思い通りになってきました。
急斜面が楽しいくらいに。\(^o^)/
柔らかい急制動ってのが、長年の目標だったのですが、
上手くできるようにもなりました。\(^o^)/

追い込まれつつあった焦燥感もまったく晴れてきて、(笑)
最上部に行けない事も、心の余裕でまったくオッケー。f(^^;)

調子に乗って、これまで恥ずかしくて滑れなかった、
モーグルコースを滑ってみました。

一度滑ってみたかったんですよね~。f(^^;)
ま、案の定、5つ目のコブでコースの外へ飛ばされてしまいましたが。f(^^;)
う~む・・・上村愛子ちゃんと戦うにはまだまだみたいです。(笑)

一度、カミさんと二人で最上部のダイナミックコースに
上がったんですけど、ガスでまったくコースがわからない。(汗)

上から滑ってきた人を頼りにしようとするんですけど、
私たちを追い越した途端に、ガスの中に消えてしまう。(笑)
視界は5mちょっとくらいでしょうか?
仕方ないので、リフトに沿って、降りていきました。f(^^;)

一番ガスの切れた一瞬がこれです。
ace_no3_100128.jpg
エース第3リフトから山頂を撮りました。
この後すぐに、またガスに包まれましたけど。f(^^;)

この日一番笑ったのが、女性ボーダー2人の会話。
「やっべぇっ雪ぃ入っちぃったよぉ」「げっ、まじっ?」
口調としては、下品この上ない感じで・・・。f(^^;)

もうおっかしくって、2人の前で雪の上に、大声で笑い崩れちゃいましたよ。
こんな会話、ホントにするのが居るんですねえ。(笑)

これが女の子の会話かって言うのも、もちろんなんだけど、
「げっ、まじっ?」って・・・。
こんな事に嘘ついてどうすんだ?(爆笑)
変な目で見られてましたけど、これは堪え切れませんでした。f(^^;)

あと喫茶できれいな白人の女の子が居たんだけど、
立ち上がるとローライズなスノボウエア。
ベルトの下がペッタンコで、すっごい短足にしか見えない。
あれが格好いいんですかねえ?f(^^;)
もうバランス悪くって、美意識を疑っちゃいます。

そう思うのは年寄りの証拠だって言うのなら、
私ゃ年寄りで良いです。f(^^;)
いやむしろ年寄りで良かった。(笑)
なんなら棺桶に両足突っ込んで、腹筋しても良いくらいです。(馬鹿)
まあセンスの悪い私が言うのもナンですが、もったいない・・・。(笑)

29日、スキー最終日4日目。
今日は冷え込み、雪がシンシンと降り続いてる。
滑った後が、リフトに乗ってる間にもドンドン消えていく。
視界はあまり良くないので、この日は林の中の新雪を中心に
滑る事にしました。
膝くらいまで埋まるところもあり、メチャクチャ楽しい。

ちなみにセンター4でこんな感じ。f(^^;)
center4_100129.jpg

何度か滑ってる間に山頂がやっと見えるようになり、
最上部へ数回行ける様になってきました。\(^o^)/
ここは圧雪して無くて、新雪を滑るのですが、雪が軽く、
とても気持ちいい。
調子に乗って滑ってたら、いきなり板が外れ、私は大回転。
板は残って、私だけが下に・・・。f(^^;)

普段は何かあったときの為に、私がカミさんの後を滑るんだけど、
この時だけ、たまたま私が先で、カミさんに板を拾って貰いました。
登るのは大変ですからねえ。助かりました。f(^^;)

この時までに、私も知らない人の板を2つ拾ってあげてたから、
行いがきっと良かったせいでしょうね。(笑)

ちょっと休憩するついでに、高原ホテルの売店に行って、
ゲレンデに戻ろうとした時に、3才位の子と両親が、上から滑り降りてきました。

小っちゃいのに、一丁前の格好で、ヘルメットを被り、
両親と一緒に滑り込んできて、自分で板を外しました。

どうも道内から車で来て、チェックイン前に一滑りして来たらしい。
真ん前が食堂なのを見て、子供は雪の上に腹這いになり、
「お腹が空いた~」とぐずり始めます。

両親は優しく「チェックインしてから食べに行こうね」と優しく諭しますが、
子供は聞く耳を持ちません。

私たちは、その仕草が可愛くて、笑って見てました。
「ほらほら、みなさんに笑われてるよ、もう行くよ。」
そう言われても、子供は雪の上で腹這いになったまま。。。

「じゃあケイちゃん、這ってでも良いから、行くよ。」
そう言われると、ケイちゃんはホントに這ってお母さんの所へ。
「あららケイちゃん、赤ちゃんになっちゃった。」
そこで初めてケイちゃんは立ち上がって渋々連いて行ったんですけど、
両親がとても優しくて、子供は無邪気で、なんかほのぼのして可愛かった。

今回、羊蹄山は姿をまったく見せず、リフトは強風で止まるし、
フード付きに乗ってて止まった時は怖かった。
下から強風が迫ってくるのが見えるんです。
吹き飛ばされるんじゃないかと・・・。f(^^;)

でも、最後なんで、もう足が限界近くになるまで滑って、
大満足で終わりました。

今日の夕食は、ニセコスコットへ、
これまで何度も食事して、顔見知りになった女性従業員の方に、
「今日で最後です。また来年まで。」と言って、精算すると、
「コーヒーを飲んでいって」とごちそうになりました。
いや~なんかとても美味しいコーヒーでした。m(__)m

30日、ツアー最終日5日目。
朝起きると、青空が・・・。f(^^;)

バス停でコンセルジュさんにご挨拶して、
オリジナルモバイルクリーナーをいただきました。
なんかいただいてばっかりですね。(汗)

天候的にはベストとは言えなかったけど、とても楽しいスキーでした。
この5日間、ずっと笑顔で居られた幸せ。(^o^)
来年もここに来れるように頑張ろ。。。f(^^;)

帰りの飛行機は、直行便で、窓際だったので喜んだのもつかの間、
右側の席で、しかも飛行コースは、8さんの家の上空まで日本海。(涙)
plane_sea_100130.jpgplane_cloud_100130.jpg
こんな感じ。f(^^;)
しかし飛行機は速いですね、萩から北九州まで5分だもん。(笑)

空港近くの駐車場で待ってたジージョ君に乗って、帰宅。
車は多かったけど、何もトラブルなく帰り着きました。
野菜達も大丈夫そうで、一安心。f(^^;)

福岡の家に帰ったら、やっぱり寒い。(笑)
ニセコじゃ寒いとは思わなかったんだけどなあ。。。f(^^;)

コメント

じゅうぶんにエンジョイ出来たのが伝わって来て、
こちらまで嬉しくなるような旅行記でした。
真っ白なゲレンデを颯爽と滑るakkyanさんの姿が見える様です。
私はテレビとかでしか見た事ないのですが、
スキーで上手に滑る人って、むちゃカッコイイ!ですよね。

わお、ありがとうございます。m(__)m
ホントに楽しかったです。f(^^;)
ニセコの雪は95%が空気だそうです。
だから転んでもフワフワでまったく痛くないんです。f(^^;)
私の滑るカッコで、立ち止まってる姿、むちゃカッコイイですよぉ。
・・・なんせ顔が見えないから。(笑)

おかえりなさーーい(^0^)
無事の帰郷で・何よりです!(笑)
なんだか、とーーっても楽しかったご様子で・・!!
「げーっ。マジーっ。むかつくーー」と、叫びたいくらいです(笑)(笑)(笑)
最終日まで、風景が目に映るようです!!
わたしも、雪山を這って楽しみたいものです(爆)
機内で・・「ココが萩」だとわかるのでしょうかっ?(笑)
なんとも、楽しませていただきました(*^▽^*)

ただいま~です。(^o^)/
むかつきますか?そうですか・・・゜-y(^。^)。o0○
と、大人の対応が出来るほどに、楽しかったです。(笑)

萩はわかるんです。最後から2枚目の液晶画面は、
今どこを飛んでいるか表示してくれるんですけど、
この後画面が拡大されて、ちゃんとHAGIの文字が出るんですよ。
まあ私はご近所だったんで、地形でもわかりますけど。f(^^;)

ところで今日、Q様というクイズ番組見ててショックだった。
人口100万人以上の都市が2つ以上ある県という問題で、
神奈川と福岡だろうと言ってたら、神奈川だけだった。f(^^;)

我が故郷、北九州市は人口100万切ってたんですね。
まあ人口は元々多すぎた感じもしますけど、
過疎化が進んでますからねえ。f(^^;)

おかえりなさい(*^_^*)ノ

存分にスキーを堪能して来られたようで何よりでした♪
楽しそうな様子が文面に溢れていて、こちらまで伝染してきそうです(*⌒▽⌒)

ところで、、、1枚ぐらいはakkyanさまの勇姿が見れるのかなと期待していたのですが、
まだ発表されていませんね???(o^_^o)

ただいまで~す。m(__)m
だいたいいつも私がカメラを持って滑るせいで、
元々私の写真は少ないのです。(涙)

一緒に行った3人の写真はあるんですけど・・・あれ?
そう言えば、今回誰も代わってくれなかった事に、今気付いた。f(^^;)

撮影意欲が湧かないって事は、じゅうぶん理解してるんだけどさ・・・。(/_;)

おかえりなさい♪d(⌒〇⌒)b♪

怪我無くご帰還されて良かったすね(^-^)。

akkyanさんの勇姿は…来年は三脚持って行っての
セルフポートレートを期待してますp(^O^)q。
  • [2010/02/02]
  • URL |
  • スピーディーゴンザレス
  • [ 編集 ]

ただいま~です。(^o^)
三脚は無くても、雪なんで、そこに置いて撮れば・・・ん?
セルフポートレート・・・悲しすぎます。(/_;)

おかえりなさいませ

風邪で倒れておりました。情けない。
皮が剥がれた所にゼノールを塗ってまで((^^;



  • [2010/02/08]
  • URL |
  • はっぽうさい
  • [ 編集 ]

ありゃま・・・そりゃ大変。
寒暖の差が激しいですからねえ、体調管理は万全に・・・。
お大事になさって下さいませ。m(__)m

地域によって違う商品名が・・・。
ゼノール・・・サロンパス・・・パテックス・・・。
ゼノールは初耳でした。(汗)
バンドエイド・カットバン・リバテープみたいなもんですね。f(^^;)
呼び方で、ある程度、出身地がわかるそうです。
私んとこは、サロンパス&リバテープでしたわ。f(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/172-4f2687c5