春の大収穫祭その弐 

今日は、チリの大地震の影響による津波騒動で、太平洋沿岸部は、
大変だったみたいですね。
私のところは、標高20mくらいあるから、殆ど、心配は無かったんですけど。

外国の場合、日本と同じ震度って報道が無いから、
どれくらいの揺れだったのかわからないけど、最近、大きな地震が多いですね。
リュウグウノツカイがたくさん打ち上げられてたから、心配してたんだけど、
まさか日本の裏側だったとは・・・。
日本と同じく地震国、なるべく被害が、小さくて済みますように・・・。m(__)m



さて収穫祭その弐と銘打ってますが、予想通りの作物しかありません。(笑)
予想通り、その壱、サニーレタスです。(汗)
sunny_con_100227.jpgsunny_4gomoto_100227.jpgsunny_hati_100227.jpg
写真左は、サニーレタス_コンテナ(種蒔き10/27、発芽10/30、移植12/06)です。
元々、牛乳パックでやってたんですけど、うまくいかなかったので、コンテナに移植したんですが、
我が家の食卓にたいへん貢献していただいております。m(__)m
手前に居るのは、ペットボトルから移植したほうれん草(種蒔き10/18、発芽10/25、移植12/23)です。
写真中は、スティックセニョール4号の根元に同居中の、
サニーレタス_ス4号(種蒔き9/23、発芽9/26)です。
で、写真左が、これまた牛乳パックから転居しました、
サニーレタス_鉢(種蒔き10/27、発芽10/30、移植11/29)です。

ありがたい事に、この春の陽気のせいか、スクスクと育ってくれまして、
sunny_minori_100227.jpg
たくさん収穫できました。\(^o^)/

ただ、この季節、枯れた分を取り除き忘れたりすると、カビが・・・。(゚o゚)ゲッ!!
慌てて、撤去しましたけど、他に移ってませんように・・・。m(__)m

次の収穫はこれまた想像通りのルッコラさんです。(汗)
rucola_01_100227.jpgrucola_02_100227.jpg
rucola_hati_100227.jpg
写真左は、前列ルッコラさん(右半分:種蒔き11/15、発芽11/23)(左半分:種蒔き11/23、発芽11/28)で、
後列が、春菊はん(種蒔き11/15、発芽11/23)で、写真中はそのアップなんですけど、
春菊はんはもう間引いた方が良いのでしょうか?f(^^;)

ちなみに煙草の高さは、8.5cmあります。ご指示願いま~す。m(__)m&(汗)
写真左は、間引いたルッコラ鉢さん(種蒔き11/15、発芽11/23、移植2/11)です。

大きくなってくれてますけど、葉の中の白い点々が気になります。
ネット掛けてないせいでしょうか?それとも雨が直接かかる所に置いてるせいなんでしょうか?

収穫の写真は取り忘れました。(汗)

この日は豚肉とキャベツと豆腐の鍋だったんですが、
どうもご飯を炊きたくなかったらしく、うどんが入ってました。f(^^;)

で、鍋をポン酢と柚子胡椒で食べるんですけど、このうどんを食べる時、
一緒にルッコラを入れて食べてみたところ・・・旨いっ!\(^o^)/
豚肉とうどんの豚うどんも旨かったけど、ルッコラうどんも甲乙付け難し。。。f(^^;)

三者一緒にしちゃうとルッコラさんは隠れちゃいますので、
ルッコラさんとウドンどん(笑)だけの取り合わせがオススメです。

さて最後は、10月の頭から長い間、ヤキモキさせてくれただけのほうれん草ですが、
hourensoh_pla_100227.jpghourensoh_5gomoto_100227.jpghourensoh_6gomoto_100227.jpg
ここにきてスパートをかけてくれたのか、大きくなってきました。
写真左は、ペットボトルからの移籍組(種蒔き10/03、発芽10/17、移植01/03)と
(種蒔き10/18、発芽10/25、移植01/03)と(種蒔き11/8、発芽11/14、移植01/03)なんですが、
どれがどれやら・・・。(激汗)
写真中は、スティックセニョール5号と同棲中の、ほうれん草ス5号(種蒔き9/23、発芽9/30)です。
写真右は、スティックセニョール6号と同棲中の、ほうれん草ス6号(種蒔き9/23、発芽9/29)です。

売ってるほうれん草や、人様のほうれん草とは比べられませんが、けっこう大きくなってきました。
まだ食べない方が良いんですかねえ・・・f(^^;)
密集してるヤツなんか、食べた方が良いような気がするんだけど・・・
つうか、いいかげん食べたいんですけどぉ・・・。(笑)

コメント

春菊と密集ほうれん草、私だったら間引きます。
(春菊は葉っぱさんの得意分野ですので、葉っぱ師匠に従って下さい、笑)
とりあえず、半分の本数にしてみたらどうでしょう?
それから、ほうれん草は秋から育てているので、そろそろトウ立ちに気をつけた方がいいかと。
株が小さくても、する時はします!
カブの中央の新芽の部分に、今までの葉と明らかに違う形の芽が、
スラッと伸びてきたら、それが花芽です。
トウ立ちすると葉が硬くなったり、アクが強くなって味が落ちます。
あぁそれから“春菊うどん”とっても好きです♪
普通のうどんに、さっと茹でたのを入れても良し。天ぷらにして乗せても良し。
akkyanさんが、春菊の香り大丈夫ならですが・・・。
  • [2010/03/01]
  • URL |
  • かなんりょう
  • [ 編集 ]

わっかりましたあ!お師匠様!/(^o^)
いや~いつもいつも申し訳ないです。m(__)mへへ~。
トウ立ち・・・きゃ~っ(゚O゚)
5ヶ月も育ててきて、お花なんか見たくないぞぉ~。f(^^;)
良し、今週末は待ちに待った、おひたしだぁ!(笑)

春菊はお店で売ってるのに比べるとまだ小さいんだけど、
普通に売ってる大きさの春菊の味は確認済みですからねえ。(汗)

やっぱり今の大きさで一度食べてみるべきなんでしょうね。
来週から寒の戻りとか言ってますから、鍋のチャンスかも。
よぉ~し、春菊はんも水揚げだあ。(大馬鹿)
お店のと味が違いますように・・・。m(__)m

ルっコラとうどん!!
ほ~~~!
このような組み合わせがあるとは。。。
一度、試してみますわ~(*^_^*)

収穫できるお野菜が「たんまり」でんなぁ~~!
春ですねーー♪

8様

ルッコラうどん、オススメです。f(^^;)
ポン酢と柚胡椒にマッチして、旨かったです。

週末はまた収穫できそうで嬉しいんですけど、
苦手の春菊、克服なるか・・・或いは、
カミさんの為だけに育てた事になるのか・・・。(笑)
せめて、おかずにはなったな・・・と言いたいものです。f(^^;)

チビnappaたちの間引きは、かなんりょう様のご指示通りが良いかと・・・

春菊も、これくらい小さいと香りも少ないのではないかと思います
それに香りがきついと思ったら、てんぷらなら、ほとんどが大丈夫ですよね(気になるようなら、干しエビなどと一緒に揚げると、ちょうど良いお味になると思います)

でも、奥さまが喜ぶなら、本望でございましょう・・・ほほ

らじゃ~です。/(^o^)
でも週末は雨・・・雨天決行で間引きます。
味はけっこう期待してるんですよ。
これまで収穫したヤツが意外にも旨いのが多かったし。(笑)

> でも、奥さまが喜ぶなら、本望でございましょう・・・ほほ
も、もちろん・・・ほ、本望ですとも・・・ですとも・・・ほほほ。f(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/183-1d38e8f5