ニセコスキーツアー2008 1月28日 

雪、風ともにあまりない。リフトに乗ってるのも苦にならない。
今日もカミさんは急斜面に行きたがらない。
これまで何度も滑ってるし、滑りに問題もないのに訳わかんない。f(^^;)
が、諸般の事情に鑑み、おとなしく従う事にする。(笑)
バランスが良くなったせいで、白樺コースでも楽しいしね。f(^^;)

ただ雪が降らないせいで新雪が無い。
林の間も殆ど誰かが滑ってて、踏み固められてる。(涙)
ま、滑りやすいのでターンの練習する事にした。

ひらふ_M_馬の背下ナイター_0129_003

あと今年はボーダーのレベルが落ちてる気がする。
リフトを降りてすぐ横に並んで座ってコースを塞いだり、
煙草を吸ってそこに捨てたり。。。
前まではあまりココで見かけなかったんだけどなあ。
滑りもマナーも落ちてる気がしてちょっと残念。

今日も早めにホテルに戻り、温泉に行った。
時間が早いせいか、今日はガラガラだ。
20くらい有る洗い場も誰もいない。
真ん中辺に座り、頭を洗ってると隣に誰か来た気配。
ふと見ると、ごついオージーのおじさんが前も隠さず私の横に。
「負けた・・・」(笑)

しかしこれだけ空いてるのになんで隣に座るんだよ。
と思いながら頭を洗ってると反対側にも人の気配。
これまたスキンヘッドのごついオージー・・・。
こっちは良い勝負でした。(爆)

なぜか広い洗い場に3人並んで座ってる。
変なんだけど、私ゃ緊張してきましたよ。
日本人として見本を見せなくちゃと。(笑)

体を洗い終わると洗い場の泡を流して桶を洗い、ひっくり返して
脱衣場に戻りました。

振り返ると彼らはちゃんと掛け湯して、それから湯船に入るところだった。
勉強してるのね。(^o^)
去年はパンツ履いたままの若いオージー見ただけに嬉しかった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/50-ce602f33