夏姫さまの収穫 

はあ・・・疲れた。。。_|~|○
土日はどっぷりと庭仕事にいそしんだうえに、持ち帰りの仕事。(涙)
そして月曜日に〆切という悲しい現実・・・。f(^^;)
いや・・・疲れました。。。_|~|○

まあ、これで一息はつけるんじゃないかなあ。。。
なんて甘い期待・・・?(笑)
早くこの一連の仕事の縁を切りたいものです。(汗)

やりなれない仕事は目途が立たないんですもん。(涙)
おまけに初めての相手は、段取りが掴めなくて・・・。(汗)

さらにその他にも具体的なスタートがいつかわからないまま、
次々と仕事の予定だけが溜まっています。
嫌ですねえ~これはどうも精神的に落ち着きませんですよ・・・。f(^^;)


そんな中、夏姫さまが着実に育ってくれてます。
今、何株になったんでしょうか・・・。(汗)
花が咲かなかったものは、ランナーを伸ばして、さらに夏姫王国を作らんと・・・。(笑)
ichigo_n_120514_01.jpg
こちらは道路際の防鳥ネットが無い所・・・。
まあ実も小さいし・・・観賞用ってところっすかね。f(^^;)その割に汚いですが・・・
ichigo_120513_01.jpg
こちらは防鳥ネットで囲まれたネット入り娘です。(笑)
良い感じで育ってきてます。
去年も味見はしたんですけどね。
甘くも酸っぱくも無かったんです・・・。_|~|○
んなもんだから、収穫を決断するのに、3日掛かりました。(笑)
ichigo_120513_02.jpg
ガクの下まで真っ赤・・・良し。
ゴマがちょいと緑なのはまだ待てって事だろうかとか・・・。

見た目まったく同じでも、すごく甘い匂いがするのと
まったくしないのがあるんですよね。
去年みたいに、完熟を待ちすぎて、腐ったりしたら・・・。(笑)
ええいっ、ここは一つ、清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・。f(^^;)
ichigo_120513_m.jpg
見目麗しく香り匂い立つ一粒を選びに選んで、先端を一口。。。(笑)
甘~い・・・・。(^o^)b
なんという甘さ・・・世の中にこんな甘いイチゴがあったのかと。。。(笑)
    ※ 完全に身びいきモードに突入しております。
カミさんに残りを食べさせ、確認を・・・。
「うん、甘い」よっしゃ~っ!\(^o^)/

苦節・・・ま、2年くらいか・・・よっと考えたらそんなに苦労もしてなかった。(笑)
いやでも、これはテンションがあがりますね。
ichigo_a1_120513_01.jpg
ここは一つ、返す刀で、匂いのしないヤツも試しみなくては・・・。f(^^;)
ichigo_a1_120513_m.jpg
ガブッ・・・酸っぱあ・・・・。_|~|○
返り討ちにあいもうした。(笑)

でも、去年の甘くも酸っぱくも無いヤツに比べたら、こっちの方がマシか。(汗)
あ、でもこっちから試せば良かったすね・・・。(笑)

これまでの考察&学習結果。
1.ガクの下まで真っ赤っかである事。
2.ゴマの色はあまり関係ないようである。
3.ガクが反ってるヤツが良さげである。
4.甘い香りは大事みたいな気がしないでもなくもない。(汗)
う~む・・・なかなかに明確とは言い難いですね。(笑)
ま、食べてみて当たったら儲けか。。。(゚.☆)ばきっ!

とまあ、それでもこれまでの考察を鑑みて、
ichigo_a2_120513_01.jpg
こちらはもうちょいと待つ事にしました。f(^^;)
でも甘いイチゴが初めて食べられて嬉しいっす。(^o^)b

んが、良い事があれば悪い事もあるのはこの世の習わし・・・。f(^^;)
スナップエンドウさんが、引退を決意されました。(/_;)シクシク
endof_120513_01.jpgendof_120513_02.jpg
葉の色も抜けてきたし、もう花も咲かないし・・・。
イチゴにうつっても嫌ですし・・・って事で片付ける事にしました。
今年は種をたくさん蒔いたのに芽が出ず・・・株数は例年通りで、
収穫もかなり少ないまま終わっちゃいました。(涙)

今年もヤマタノオロチが、蕾をつけて来ました。
oroti_120514_02.jpg
世間的にはサルビア・グァラニティカと言うらしいです。(汗)
この蕾も既に高さは1m50cmあたり・・・とにかく高いんです。
ブロック際に生えてるせいか、軽く2mを越えたりします。f(^^;)

そこで、今のうちに小さなヤツをポットに移してみる事にしました。
oroti_120513_01.jpg
小さなヤツだと思ったら、長いヤツが途中で折れて、
土に触れてそこから根を出してたんですね。(゚o゚)
ポットそのまま移すと夕方にはクターっとなってましたが・・・。
oroti_120514_01.jpg
さすがに毎年勝手に生えてくるだけあって、強いヤツです。(笑)
小さなヤマタノオロチが出来たら良いなあ。f(^^;)

ついでに、ラベンダーにもついに・・・ついに蕾が・・・。(^o^)b
lavender_120514_01.jpg
2年目だったっけ・・・。(・_・?)憶えてないくらい・・・
カモミールは、こぼれ種で勝手に咲こうとしてますけども・・・。f(^^;)
lavender_120514_03.jpg
ラベンダーって木だったんですね。(笑)

コメント

なんとタイムリーな!
私もねぇ、ペースの掴めない仕事に翻弄されておりまして(笑)もうグッタリ(^-^;

そして、我が家のスナップさんも…同様に引退勧告。(爆)
ハダニが大爆発しちゃいましてねぇー。

違うのは…akkyanさんのイチゴが甘いちゅーこと!
香りが良いと期待外れ感が大きくてねー(笑)余計に甘さが足りなく感じちゃうのかもしれないなぁ。

熟すのに時間が掛かるほうが甘いかと思ってたんですが、イチゴの場合は、そういう訳でも無いみたい。 (TωT)
早く甘いのが食べたいよ〜〜ん。

Naomiさま

ほんとにペースが掴めないと、ストレス溜まりますよね。f(^^;)
心中お察しいたします。m(__)m

イチゴはですね~すっごい甘かったんですよぉ。(笑)
ま、追い風参考記録的感想ですけど・・・。(汗)

去年が甘さも酸っぱさも、味がなく、
四季なりはこんな感じなのかと思ってたので、
今年食べて甘かった時は、非常に嬉しかったです。(^o^)b

で、考察4.の香りを期待してたんですけどねえ。。。f(^^;)
やっぱり、食べてみて・・・しかないんですかねえ。(笑)

お仕事、お疲れ様です!
ホント、初めての相手との仕事は疲れが倍増・・・
持ち帰りもしちゃってのお仕事、
ご苦労様でした^^
早く一段落つけますように~

イチゴにはやっぱり、甘い香りは重要な様で^m^
いちご狩りに行った時に、ヒントにもなりそうですね。
わが家も確か、イチゴの苗を植えたはずなんですが~
行方不明なんですよね(=_=)

プレゼント企画にご応募&コメントを
ありがとうございました^^
抽選までしばらくお待ちくださいね❤
質問にも回答、アリガトです~♪
人によって感じ方が違ってて、
ふむふむと、楽しく読ませて頂きました^^
ご協力、本当にありがとうです。

すももママさま

まあお持ち帰りと言えば、私か、すももママさんかって位ですもんね・・・。(激涙)
お互いに頑張りましょうね。p(^^)q

イチゴはそれでも自分で作ったのは、酸っぱくても割と満足は出来るみたいです。f(^^;)
んなもんだから、甘いのに当たったらそれはもう・・・。(笑)

プレゼント企画・・・いや私は質問に答えたかっただけで・・・。(笑)
前にキリ番で豪華なモノをいただいてるし。。。f(^^;)
いや~そうですか~じゃあ遠慮無く・・・。(゚.☆)ばきっ!
♪当たりますように・・・。(^_l_^)

お疲れ様、その疲れを飛ばしてくれるのが菜園の方々ですよね
でも甘さの手がかりが今一つ分からないとは・・・手ごわいですね~
でも鳥さんとかにはすぐにわかるんじゃないかなw

良く期待外れになるのは、モモです
これも香りとかは全く関係ないみたいで、食べてみるまで分からない、ってのが多いです
全く味がしないのもありますから、裏切られたって思い、何度も経験してますよん

大きくなったヤマタノオロチさん、半分くらいできり戻しておくと少しコンパクトに咲いてくれます
咲き終わってからの切り戻しでもいいです

葉っぱさま

鳥さんはわかっちゃうんでしょうねえ・・・。_| ̄|O
今朝も二つほど収穫したんですけどまだ食べてないです。(汗)
そしたら夜になって匂いが強くなってきたみたいで・・・。f(^^;)
明日の朝にはきっと甘くなってますように・・・。m(__)m

ヤマタノオロチは、花自体は長く咲いてくれるし、
色もきれいで、好きなんですけどねえ・・・。f(^^;)
今年はこれで小さなオロチが出来たら嬉しいです。(^o^)

ええなぁ・・・甘くて美味しいイチゴが収穫できとるようやね。
我が家のイチゴ、香りは一級品! 味は・・・( -_-)フッ

もうええねん!
イチゴの栽培なんかやめたるーーーっ!!
・・・でも、全然元が取れてないし(^^;
もうちょっと頑張ってみるかな?(←優柔不断)

FOXさま

ほんと香りにはごまかされますね。f(^^;)
でも不思議な事に、酸っぱい時はあまり腹立ちませんね。
味がない時は、ガッカリ来ますけど・・・。(笑)

うちはドンドン株が増えてるので、何が元なのかわからなくなってます。(笑)
私もきっと止めれられないだろうなあ・・・。f(^^;)

それに優柔不断勝負なら負けないと思いますし・・・。_|~|○

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/566-cae31fbc