デジカメ修理 

ホークスは守備妨害というあっけない終わり方で日本一となりました。f(^^;)
毎試合早退して応援に行ってる同僚も明日はくたびれて来るでしょう。(笑)

うちの出勤前はだいたいローカルな情報番組を見てるんです。
この番組を見てるのって、ほぼホークスファンか、地元のニュースか
こまかい天気予報を求めてる人だと、賢い私には推測されます。(笑)
いや、誰でもそう思うのが普通ですよねえ・・・。f(^^;)

ところが、ホークスの映像はほぼキー局のスポーツニュースと同じモノで、
独自の取材はしてるのだろうかってくらいに違いが感じられないんです。(笑)
まあ、こちらからキー局に流してるんだと言われるかも知れませんけどね。f(^^;)

それはそれで良しとしても、先日、県内で夜歩いてた男女が後ろからいきなり
何かで殴られて、お金を強奪されてるんですね。/(゚o゚)ゝしかも女性も・・・

でもこの日のトップニュースは、アメリカのエボラ出血熱でした。f(^^;)
その他、いろいろした流した後、ちょこっとだけ・・・上の文よりも短いくらい。(涙)

大金を持って回ってるわけじゃないから、たいしたお金を手にしてない犯人は
またやる危険がありますよねえ。
地元なら、注意を換気する為、一番大事なニュースなはずなんですけど。。。

案の定、近くでまた類似の事件が起こってるし・・・。(激涙) しかも続報も無し・・・
なんかズレておりますんですよ、田舎の放送局って・・・。_|~|○


うちのデジカメはマクロが得意なリコーのCX4の他にもう一台、充電するのを
忘れるくらいの驚異の電池の持ちを誇るカシオのEX-H15があるんですけどね。

私の不注意からカメラを落とし、バッテリーケースの蓋を壊してしまいました。(涙)
それでも輪ゴムで蓋を閉めて使ってたんですけど、さすがにカッコ悪いし使いづらい。f(^^;)
そこで、壊れた部品を作っちゃおうと始めてみたんですね。

最初のチャレンジは、イマイチの結果に終わったので、再チャレンジです。f(^^;)

今回は半透明プラスティック粘土「おゆまる」を使って型を取り、
エポキシ系接着剤で壊れた部品を作っちゃおうと・・・。f(^^;)

「おゆまる」をお湯の中に入れるとヤワヤワな状態になります。
そこで壊れた部品のとりあえず接着して元の形にして型を取りました。
exh15_141025_02.jpg
まあまあ・・・かな?f(^^;)
そして、エポキシ系接着剤をマゼマゼして、挟み込みしばらく放置。。。
exh15_141026_01.jpg
半日くらい置いて取り出してみました。
exh15_141026_03.jpg
思ったよりは良い感じ・・・f(^^;)
でも厚みとか所々調整が必要だったので、ダイソーに行って、
ダイヤモンドシャープナー3本セットを買ってきました。(笑)
yasuri_141030.jpg
これもなかなか使えてくれまして・・・。f(^^;) 原価いくらだろ・・・
exh15_141029_01.jpg
ほら良い感じでしょ・・・。f(^^;)
カメラに納めてみました。
exh15_141029_02.jpg
ほらあ・・・閉まったあ。。。\(^o^)/

ま、耐久性とかはまったくの未知数ですけどね。f(^^;)
壊れたらまた部品作れば良いかと・・・。(笑) 型も残ってるし・・・。

最初はプラリペアを考えたんですけど、試しにやるには高すぎかなと、
代用で、アクリルパウダーとアクリルリキッドを探し回ったんですけどねえ。 見つからなかった・・・
でも意外にエポキシ系の接着剤でもいけるんじゃないかと・・・。f(^^;) どうでしょうか・・・

マクロは苦手なH15だけど、それ以外はなかなか重宝してるから、
CX4と一緒に、まだまだ頑張って欲しいです。(^o^)b

コメント

あれま!いいアイデア♪
エポキシ系の接着剤を素材の樹脂がわりに使うというとこが何とも秀逸。
「えー!おゆまる君の型がくっついちゃうよ~!」な~んて思いがちだもの(爆)
我が家もぱくって何か修復しちゃおうかなぁ・・(笑)

duckbillさま

どうしてもアクリルリキッドが手に入らなくって苦肉の策でした。f(^^;)
エポキシは熱が出るからダメな事もあるみたいですけど、
少量だから大丈夫だったみたいですね。(^o^)

おゆまる君はなかなか優秀でいろんな事に使えそうですね。(^o^)b
お湯につけたら何度でも使えるのもグッドです。f(^^;)

サングラスの修理もただいま検討中です。f(^^;)
車に載せたままにしてたらツルが折れちゃって・・・。(涙)
どうもナイロン樹脂らしくなかなか上手くいきませんが、
週末は雨みたいなので、チャレンジします。f(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/803-11d32c4f