トリマーテーブル試作 

ラグビーW杯が盛り上がってますよね~。\(^o^)o

個人的に、スポーツの中で、観戦して一番面白いスポーツはどれ?
と聞かれたら、アイスホッケーか、ラグビーだと思っておりまして・・・。f(^^;)

アイスホッケーは攻守の切り替えが早いのが面白いのですが、
ラグビーは究極のスポーツマンが防具も付けずに信じられないスピードとパワーを
見せてくれるからなんですけどね。(^o^)
だから他のスポーツと違って、偶然のゴールとかほとんど期待できず、
実力差がそのまま出ちゃうんですよね。

思いもしなかった南アフリカへの勝利から一気に期待は高まったんですけど、
でも昨夜はホントに残念でした~。(ノ_・。)

ちょっとファウルが多すぎたし自分たちの速いパスに溺れたんじゃないかと。。。f(^^;)
手堅くFWの突進をもっと使えばあのスコットランドもいけたんじゃないかなあ・・・
と素人の私は思いましたが、ホントに強くなりましたね。(^o^)b

今回もっとみんなが興味を持ってくれると中継とかも増えるだろうし、
そしたら、私としてはホントに嬉しいんですけどね。f(^^;)

あとは、もうちょっと実況中継でルールや技術の解説をしないとですねえ。。。
甘~い希望的観測とかは、ワイドショーに任せれば良いのに。。。(汗)


安物のトリマーを買ったんですけど、これがなかなか気に入りましてね・・・。f(^^;)
音も静かだし、なんかいろんな事が出来そうで・・・。f(^^;)

でもけっこう電動工具って固定した方が夢が広がりそうなんですよね。
とりあえず、「あられ組継ぎ」なんちゅ~もんを試してみたい。。。(汗)
失敗は覚悟の上・・・というか当然くらいの軽~い気持ちで始めました。f(^^;)

基礎となる部分は、母の介護用テーブルを作る時にしくじったモノを使います。(笑)
まずはトリマーを固定しないといけないので、ベースプレートを外し、
固定する為に板を加工します。
ジグソーで、丸く切った後、ベースプレートの厚みに合うようトリマーで削りました。
trimmertable_150913_03.jpg
フリーハンドで削ったので、ちょっとガタガタです。(笑)
まあでも動かなきゃ良いんだし、なんといっても試作ですから・・・(笑) で、出た・・・試作・・・
trimmertable_150922_04.jpg
こんな感じでベースプレートを固定しましたが、ベースプレートを取り外す時は、
ビスを4本外さねばならず、ちょいとばかり大変です。(汗)
trimmertable_150922_01.jpg
オマケにあり合わせの板でやっちゃったから反ったりするでしょうし、
表面も不陸が出来たりしてるんですけどね・・・。(激汗)
ホントは合板を使うべきでしょうけど、何よりも早くやってみたかったもので・・・。f(^^;)
trimmertable_150923_04.jpg
脚を付けると置場に困るので、とりあえずは2台の作業台の間にまたがって。。。(汗)

そのくせ必要ないのにフェンスは作ったりして・・・。(笑)
trimmertable_150922_03.jpg
とりあえず、板をFクランプで止めれば良いだけだったのに、
まあ私のオツムはこんなモノなんでしょうねえ。。。(笑)

フェンスの接着剤がまだ半乾きのママ、とりあえずやってみました。(汗)
板もめぼしいのが無かったので、カンナのストッパーを試しに・・・。f(^^;)
trimmertable_150923_01.jpg
なかなか出来てそうでしょ。。。(^o^)
でも6mmのダボから1本分ずらした所からスタートしないといけないのに、
すぐ横からスタートしてしまったんです。(汗)
trimmertable_150923_03.jpg
そのせいで、キッチリとは組めてないんですよね・・・。_|~|○
あと、恐る恐るやったので、最後まで彫れてなかったり・・・。f(^^;)
でもとりあえずヤスリで削って、組んでみました。
trimmertable_150923_05.jpg
深さも足りてないですけども、次はなんとかなりそうな気がします。f(^^;)
trimmertable_150924_02.jpg
そのうち日本酒の升を・・・いやこぼれたらもったいないか。。。f(^^;)
確実に漏れそうだし・・・。(笑)

まあでも楽しかったですよ。
この試作品どうしようかなあ・・・精度とかまったく無いんですけどね。(激汗)
とりあえずはなんとか使えるからしばらくこのままにしとこうかな。。。(笑)

コメント

そうかー!トリマーはぎんなん面だけじゃなく、あられ組継ぎにも使えるのか!
これは楽しそう~♪♪
何だか、急に欲しくなったような(笑)
胴付きとノミの仕事に比べると多少粗いけれど、かかる時間が全然違いそう。
ホゾの底の側面(表に出る部分)がトリマーでベリっと持って行かれてるから、ここは前もって表面に少し切り込みを入れるか、あて板をすれば解消するのかな?
勿論本番は多少出っ張るように組み付けるのだろうから、最後にカンナとペーパーで仕上げると、もう職人仕事?(笑)

duckbillさま

> これは楽しそう~♪♪
> 何だか、急に欲しくなったような(笑)
楽しいですよぉ。。。(笑)
なんか工夫すればいろいろと楽しみが広がるみたいですし♪
それに電動工具の中では安いので私のようなビンボーハートには。。。f(^^;)

> 胴付きとノミの仕事に比べると多少粗いけれど、かかる時間が全然違いそう。
時間はホントに違うと思います。
私は最初のセットにもたついたのを除くと作業時間はあっという間でした。
ほぞが汚いのは、私の作った台の精度が悪いのと、(汗)
動かし方が恐る恐るだった・・・ってのも大きく影響してると思います。(笑)

今日は一日トリマー使っておりましたが、ぎんなん面みたいに削る面積が広くなると、
私の台のベニヤが共鳴してさすがに、それなりの音にはなりました。f(^^;)
でも隣の家の中にまでは響いてはないと思います。
カミさんも室内に居て気にならないと言ってますし。。。
向かいの畑仕事してる人に「すみません、うるさいでしょう?」と聞いたら、
「いやいや、活気があって良いですよ」と・・・。(笑)
やっぱ印象も大事ですから作業後向こう三軒の道路も掃いておきました。f(^^;)

今日は「あられ組継ぎ」なるもののお勉強が出来ました~

木工カンケイの知識ゼロの私には今回の記事内容も非常に難解で、
一読しただけでは、何がどうなってそうなったのか、ちいとも分からなかったのですが、
あられ組継ぎのYouTube動画を見て読み直して、なぁんとなく、うーっすらと、
理解できました(←ホントは分かってなかったりして。。。。)(^^;)
次回から、akkyanさま実演中の動画なんかが張り付けてあると嬉しいのだけれどなぁ。。。。

しかし凄いこと(←私にはそう思える)が簡単にできちゃうのですね~♪
なんでもかんでも放り込める便利で丈夫な道具箱とかも、お茶の子さいさいですね。
次なる作品はどんなものかな~~~♪♪♪(*^0^)b

tatさま

> 次回から、akkyanさま実演中の動画なんかが張り付けてあると嬉しいのだけれどなぁ。。。。
いやそれは・・・。(笑)
だって編集作業がものすごい事になると思われ・・・。f(^^;)
「あ・・・失敗・・・あれ?どこに置いてたっけ・・・何してたっけ?」(激汗)
これを延々見せるわけにもいかず・・・。(笑)

> しかし凄いこと(←私にはそう思える)が簡単にできちゃうのですね~♪
いやホントに道具の進化は素晴らしいですね。(^o^)
あとはいつものように、先人の知恵を拝借しつつ・・・。m(__)m ありがたや~

ちょこまかと動いてるんですけど、なかなか形にはならず・・・。_|~|○
まあお野菜がまったく上手くいってないのでコッチの比重が高くなってます。(汗)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/879-57f9b132