新・あられ組 

東北の人口が900万人を割ったそうな。。。
まあ九州もそうなんですけど、地方やら田舎やらを切り捨てていって
ホントにこの先、大丈夫なんでしょうかねえ。
それでなくても平地の少ない我が国だというのに・・・。

消費者庁を四国に・・・ってのは良い事だと思いますけど、
それだけじゃなくて他の官庁も続かなくちゃ~ねえ。。。
ネットの時代なんですから、都会に無いと困るなんて事も無いですよね。
出来れば過疎の村とか、廃校の跡なんか有効利用していただきたい。f(^^;)

やっぱ若者を田舎に引き留める仕事も作らなくちゃいけないんじゃないかと。。。
10万人以上の市には都会税を作って、田舎の若者の雇用に・・・。f(^^;)
税金たってたいした金額は要らないと思いますよ、なんせ人口が多いんだし。

あ、でも都会税課とか作りそうな気がしないでもないですが・・・。(汗)
そこのお役人がたくさん取っていったりして・・・。(激汗)


以前あられ組の治具を作ったんですけど、あんまり上手くいかなくて・・・。_|~|○
トリマーテーブルでさらに試してみたけどやっぱり上手くいかなくて。。。(涙)
諦めきれずに探してたら、「らくらく木工房」さんがとてもわかりやすく・・・。
「おお、私が求めていたのはコレだ!」(笑)と・・・。
すっかりそのままパクってコピーさせていただこうと・・・。(汗)
arare_jigu_160111_02.jpgarare_jigu_160111_01.jpgarare_jigu_160111_03.jpg
左は斜め上正面から、中央は正面から、右は斜め下正面から・・・。
良く理解できてないまま始めたので、真ん中のボルトナットは不要でした・・・。(笑)
しかも手持ちに皿ねじが無かったのでナベネジで・・・。(汗)
まあ材料に当たらないような場所は選んだつもりですけど、邪魔になる時は替えます。f(^^;)

さてとりあえずあられ組を試してみたくて、ボンドも乾かないうちに試運転開始。。。
arare_jigu_160111_04.jpg
端切れを2枚こんな感じでセットしてやってみました。
arare_jigu_160111_05.jpg
うちの超安物トリマーは相変わらず絶好調です。(^o^)b
以前作った治具とは比べものにならないくらい順調に彫り進められました。\(^o^)/

そして、いよいよ組み合わせてみました結果・・・。
arare_jigu_160111_07.jpg
どうでしょうか・・・。
金鎚で叩かないと入らないほどガッチリ。。。(`^´) エッヘン
あ、上の方の欠けてるのは以前ボーズ面ビットの試運転に使った時のモノですから。。。f(^^;)
arare_jigu_160111_08.jpg
裏側もこんな感じで、超大満足です。(^o^)
ホントにありがたいです。m(__)m

まあ前のあられ組が失敗した理由も朧気ながら判ってきました。
たぶんテーブルに固定したトリマーがしっかりして無かったんじゃないかと。。。(汗)
だから彫った後も汚かったんじゃないでしょうかねえ。f(^^;)
う~む・・・やっぱ適当に作ったテーブルじゃ問題多いですね。(笑)

それに今回の手持ちの方が、彫る深さの調整も圧倒的にし易いです。f(^^;)
次にトリマーテーブルを作る時は、しっかり固定するようにします。。。忘れなければ・・・

このあられ組を使って作りたいモノがあるんですけど、
まずはニセコスキーツアーが終わってからですし、私の部屋の片づけも・・・。(涙)
まあでもさらに楽しみが増えたのは間違いないです。(^o^)b

あとテーブルソーも改良したんですよ。
table_saw_160102_01.jpg
ボルトを蝶ナットに替えたので丸ノコのセットが楽になりました。(^o^)b
いやまあ・・・それだけ・・・なんですけどね。(激汗)

それから自分の部屋の棚作りのために壁裏探知機を買いました。f(^^;)
kabeuratanti_160111_01.jpg
ビンボーハートな私ですから、針で探すヤツで良いやって思ってたんですけど、
針の方が思っていたよりもかなり高くて、数百円の差なら・・・と思い切って。。。(笑)
けっこう判りやすくて正解だったんじゃないかと。。。(^o^)b

いや~なんかどれも上手くいって嬉しいです。
この日は祝杯をあげなくちゃ・・・。(笑)
正月前に気に入って買い足してた季節限定の出羽桜が飲み終わりましたので
bigin_dewa_160111_01.jpg
西の関の「美吟」に突入いたしました。(^o^)b
小さな差ですが、やっぱり個人的には「美吟」かな・・・。f(^^;)
でも値段が・・・やっぱまだあるうちに出羽桜をもう一本買っておこうかなあ。。。(汗)

コメント

仕事が無いから若者が都会に行くのか、若者が確保出来ないから田舎に会社が作れないのか、ニワトリと卵がどちらが先かの問題と似ているかも(笑)。
行政が取り立てて田舎いじめをやっている訳でもなく、都会の華やかさを煽って若者を都会に送り出すメディアが一番の戦犯に思えます。
先般、田舎の叔母を特別養護老人ホームに入れました。
東京じゃ待ち人数が多すぎて特養には何年待っても入れません。
入れたとしても費用は田舎の3倍ですから年金だけじゃ入るのは無理です。
どんどん貰える年金の額が減ってくれば田舎の老人ホームに入るしか選択肢はなくなるような気がします。
田舎が老人の姥捨て山になっては困るけれど、老人ホームが増えれば、介護の仕事が増え、それに携わる人が増える。
携わる人が増えれば、増えた人数を賄うだけのスーパー等が活況になり・・・と段々周りも増えてくると、ポジティブな考え方をすればいいような気がします。

らくらく木工房さんに飛んで色々見ました。
木工は楽しいですね♪
我が家にはウッドレースもボール盤も他の電動工具も一揃い、手動では建具屋さんのカンナも15丁くらいあったりするのですが、みんな押入れの中。(^^;ゞ

duckbillさま

たいして難しくはないんじゃないかと思えるんですけどね。
田舎に住みたい若い人も少なからず居るんだけど仕事がネックなだけだと思うし。

取っつきは何でも良いんで、はじめはお年寄り相手の仕事になるんでしょうけども、
その負担を都会で便宜を得てる人が肩代わりするとか。。。
都会にはチャンスがあるのは確かだけど負担が嫌なら田舎に残る道もあるよと。f(^^;)

お金持ちは貧乏な人のおかげでお金持ちになってるように、
都会は田舎のおかげで都会となってるんじゃないかと。。。(笑)
う~ん・・・やっぱり私は左よりなんでしょうねえ。f(^^;)

とりあえず、まず厚労省は過疎の村に行っても不都合はないですよね。(笑)

> 我が家にはウッドレースもボール盤も他の電動工具も一揃い、手動では建具屋さんのカンナも15丁くらいあったりするのですが、みんな押入れの中。(^^;ゞ

突き詰めてる人たちは皆さんホントに凄いですね。/(゚o゚)ゝ
まあ私はそこまで辿り着く事は無いでしょうけども。。。_|~|○

ところでduckbillさんちの押し入れって東京ドーム何個分あるんでしょう?(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://akkyan2004.blog.fc2.com/tb.php/905-cb565bee